top of page
  • 執筆者の写真悠冴紀

新年のご挨拶

 一足遅れて、今更ながらのご挨拶ですが、新年あけましておめでとうございます _(._.)_


 昨年は目まぐるしく色々体験できた一年間でしたが、物書きとして一番大きな変化は、夏ごろから始めたWeb上の無料文学マガジン『note』の配信だったように思います (下の画像をクリックで note の私のページに飛びます)▼



 ブログとは違い読み手の可視化がいい刺激となり、しばし忘れていたアウトプット、発信することの楽しみを思い出した私は、ある時期からすっかりハマって2〜3日に一回ぐらいのペースで記事を投稿するようになっていました。今後は、本業の再開にともなって投稿頻度が下がる可能性もありますが、是非一度覗いてみてくださいね (^_-)-☆



 さて。今年は鼠年ですね。そんなわけで、さっそく note 上に、私の作成したネズミザメの年賀状をUPし、リアクション機能を「おみくじ」にしてみました。


 あ、note を知らない人のために説明しておくと、リアクションというのは、FacebookやTwitterでいうところの「いいね」に当たる「♡スキ」というのが note にはあって、それを押してくれた人に対するホップアップ・メッセージで、お礼の言葉などを表示できる機能のことです。そのメッセージを最大10通り設定することができて、複数のメッセージを設定するとランダムに表示されるため、どのメッセに当たるか、おみくじ感覚で楽しむことができるという、ちょっとした遊び心のある機能です。


 私はこれまで、その機能を活かして、My 小説の登場人物たちからのお礼の言葉という設定で、色んな登場人物たちのメッセがランダムに表示されるようにしていたのですが、せっかくの正月なので、いっそ文字通りの「おみくじ」にしてやろうと思いついたわけです。それもまた、どの登場人物に当たるかを楽しみながら引けるという遊び心満点のオリジナル御籤! 詳細は上の記事 👆(画像をクリックで note の該当記事に飛びます)に書いていますが、端的に言えば、画面上に出てくるハートマーク♡ を押せば、おみくじ結果が見られます。note 会員でない外部の閲覧者にも「♡スキ」を押すことができ、おみくじ結果をご覧いただけます!


 そんなわけで、この機に是非私のおみくじを引いてみてください。ちなみに、リアクション機能はどの記事にも適用されますので、「♡スキ」を押すのは、必ずしも上の記事でなくても構いません。私が投稿する他の記事に「♡スキ」を押しても、おみくじ結果をご覧いただくことができて、しかも毎回違った結果がランダムに表示されるので、一度目で気に食わない結果が出た人は、過去の記事に「♡スキ」を押してリベンジすることも可能です(笑) 本来、おみくじを引き直すというのはタブーな行為かもしれませんが、神社のちゃんとしたおみくじとは違い、所詮は私がいたずら心で実装したWeb上のおみくじ機能。ささやかな遊びですから、お気軽にお試しくださいね (^_-)


 それでは最後に、昨年一年間のうちに私が見てきた様々な景色を、簡単な紹介記事とフォトアルバムとで振り返るマガジンへのリンクを貼って、この記事の締めくくりといたしましょう。上の画像 👆 をクリックしていただくと、そのマガジンをご覧いただけます。主には私が昨年中に見てきた花の画像ですが、今後、動物画像編や街並み画像編などの記事も追加していく予定ですので、お楽しみに (^_-) すべてnote上の記事ですが、もちろん無料ですし、非note会員の方も自由に閲覧できます。残り僅かな正月休みを、私がお届けする数々の写真とともにお過ごしください (^_-)-☆


 本年も宜しくお願い致します (^.^)/~~~


閲覧数:15回

Commentaires


bottom of page